google-site-verification: google7592f37768a5dfb2.html 古民家再生PJ 100回目以降|『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所 

    『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所 

    古民家再生ボランティアW・Sに参加しませんか? 伝統的な町並の保全に取り組むNPO法人町なみ屋なみ研究所が進める、ボランティアによる古民家保存の取り組みです。
    『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所  TOP  >  古民家再生PJ 100回目以降

    20180407第292回丹波篠山古民家再生プロジェクト~茅葺き民家再生~DIY③

    年度末~年度初めへとそれぞれ周辺環境も変わり慌ただしく、バタバタしてボランティアへの参加も中々厳しい様子であったと思いますが… 都合つけて参加いただきました皆様、ありがとうございました。
    スタッフ共で8名が… 今日も奮戦しています!

    P4072201.jpg P4072203.jpg

    妻入の摂丹型と呼ばれる建築様式を持つ民家、前庭の植栽も放置されていたものが剪定、伐採されてスッキリとしています。


    P4072186.jpg P4072185.jpg
    P4072191.jpg P4072197.jpg

    作業は、土蔵の1階の床組が腐朽劣化で床抜けしており、修理が必要… また外周廻りの柱の腐朽により建物も傾斜しています。水平レベルもかなり悪そうです。修理のために床組の撤去作業を進めています。
    また他のグループで屋根裏の清掃… これが相当難儀する作業です。毎回…煤と埃で顔も煤だらけ!


    P4072189.jpg P4072190.jpg
    P4072193.jpg P4072188.jpg


    床組の煤竹組を1階より見上で見せ所を演出する計画で… 丁寧に煤と塵など掃き清掃しています。想像以上に屋根裏への煤と塵の堆積付着はありました。

    P4072199.jpg P4072195.jpg

    CBなどの構造物の解体撤去… 大ハンマーで細かく砕いて整理しますので、関学の女子…元気よく振り上げて頑張ってくれています。多分夜には筋肉痛で… 。ご苦労様でした。

    次回の予定

    日時 : 4月21日(土) 10:00~16:00
    場所 : 南矢代の茅葺き民家
    内容 : 小屋裏床板の補修、煤塵の除去の準備、その他

    尚、作業メニューは変更することがありますのでご了承下さい。

    参加希望の方は町屋研ボランティア担当窓口 酒井(吉)迄申込み下さい。




    20180317第291回丹波篠山古民家再生プロジェクト~茅葺き民家再生~DIY②

    茅葺き民家再生~DIYチャレンジ・ワークショップ②です。
    今日は7名でスタート、解体整理が主な作業となります。前回の小屋裏の片付けで煤と埃で皆さん真っ黒な状態になり…今日の引続きの同様な作業で、皆さんの寄りはどうか…いささか不安げでもありましたが、程よい集まりで片付けもスムーズに進行しました。 午後は福住での景観フォーラムへの分散参加です。

    P3172030a.jpg P3172027.jpg
    P3172026.jpg P3172025.jpg

    屋根裏、天井裏には築後後年修理をした時のゴミなどが山積しています。
    小屋全体に煤がこびり着いていますので、当初の釜戸(くど)で相当薪など燃やしたり、土間に囲炉裏があったとも思える(自分の生家では茅葺でくどと土間に囲炉裏が掘ってあった記憶もあり)程燻されています。

    座敷の新しい合板の天井板は撤去します。どう見ても安っぽく見える。
    皆さん防塵対策しっかりと!しかしながら…顔だけが隠せない、また顔中煤だらけになってます。
    ご苦労様でした。

    P3172028a_20180319115023081.jpg P3172029.jpg
    P3172034.jpg P3172033.jpg

    これで屋根裏、天井裏などの片付けは大きな山を超えましたが… まだまだ粉塵がこびり着いています。下からの見上げで見る煤竹の感じ… 大きな梁、荒壁の煤け具合など100年の時間経過で渋いいい感じになっています。これから少しクリーニングを施すと見違える様になるはず。手間暇は掛かるがやる値打ちは高いと…皆さんと納得感を共有。
    これからこのような民家の良いもの(特色・個性、財産etc)をどの様に見せ所として工夫するか…思案は続きます…。


    次回のご案内です。

    日時 : 4月7日(土) 10:00~16:00

    場所 : 南矢代の茅葺き民家(北村邸)

    内容 : 小屋裏、小屋床組、床煤竹組、軸組梁等の粉塵除去(エアガンなどで吹飛ばす、後工程で高圧洗浄が可能ならば計画していく)。客席等への埃の飛散を止める工夫をします。

    上向き作業が一段落すれば、外壁廻りの荒壁及び間仕切り壁の荒壁の補強・補修へ進めます。(5月頃に成る予定)
    合わせて、1階床組の解体整理、軸組の補強へ移ります。

    ※完了まではまだまだ時間が必要ですが、この茅葺き民家の第一期目途としまして6月迄ワークショップを計画しています。
    第二期は少し準備時間が必要ですので少しだけ時間を開けて、別件の現場にてワークショップを開く予定で進めます、まだ流動的な部分もあり変更は出てくると思いますのでご理解下さい。

    参加希望の方は、町屋研ボランティア担当窓口 酒井吉一迄申込ください。




    20180303 第290回丹波篠山古民家再生プロジェクト~茅葺き民家再生~DIYチャレンジ①

    3月3日(土)朝は冷え込んだが…昼間は暖かくなる様子、春を感じさせられる。
    今回第290回目のプロジェクト・ボランティアのワークショップが始まります。
    今回から空き家利活用編で、茅葺き民家で起業を図るオーナー様を主軸として築100年を超えた民家をコンバージョン…再生工事の可能な範囲はDIYでチャレンジ! 但し、必要に応じてプロの職人さん、また町屋研からの専門家も後押しをしながらのボランティア・ワークショップ形式で進める計画です。

    画像は全てズームアップ可(ポチッと!)

    北村邸ワークショップチラシ0217 P2171719a.jpg

    今日のワークショップの内容は… いつもよりかなりハードなものとなるでしょう。空き家活用で最初のワークショップと言えば先ず、整理整頓・片付けからの定番。それに小解体も初期のメニューとなります。
    このプロジェクトのキックオフ・イベントとして今日のワークショップ、これからの予定・計画また支援のお願いや色々とガイダンスをさせて頂きました。
    本日スタッフ共で13名、関学の学生連及び北大院生の5名が大きな戦力として参加してくれました。常連のボランティアさん達も真っ黒になりながら頑張ってくれました。
    集合写真は茅葺き屋根裏で… 真っ黒になる作業前の撮影です。

    P3031939a.jpg P3031940a.jpg
    P3031944a.jpg P3031948a.jpg

    屋根裏は竹簾の床で藁むしろを敷き…燃料となるシバ(焚き木)などを保管していたようです。シバの葉っぱとか小枝の細かく割れて粉状になったものとか5~6センチ程積もっていた。ふかふかの絨毯より柔らかく断熱性も有りそうです。
    これを全て除去し竹簀の子を現します。

    さぁ!戦闘開始!! すごい煤と埃が舞上がります。


    P3031949a.jpg P3031950a.jpg

    午前の1時間余りで… このような状況に。全員顔中煤で真っ黒です、女性陣も同様の汚れ状態。お昼といえども早速ご飯も食べることも出来ませんでした。お互いの顔を見つめながら大笑いでした。


    P3031954a.jpg P3031956a.jpg
    P3031959a.jpg P3031960a.jpg

    人海戦術で、予想を遙か上回る速さで…綺麗に片付けられました。この簀の子竹は汚れを落とし磨き上げると凄くいい感じの煤竹になるはずです。1階からの吹抜で見上げる感じがとても期待できそうです。

    戦利品! 筵に包まれたゴミ類の山… +土嚢袋に50袋のゴミ。皆さんのお陰で1日で搬出出来ました。ご苦労様でした。



    P3031961a.jpg P3031962a.jpg

    皆さん未だ少し余力が有るようで、小解体済みの木片の釘抜きを進めています。処分する時の分別廃棄をするために釘など金属と木材を分離しています。ベテランが初心者を手ほどきしながら道具類の使い方を教えているところです。

    皆さんありがとうございました。 お疲れ様でした。

    次回の予定です。

    日時 : 3月17日(土)

    場所 : 南矢代の茅葺き民家

    内容 : 1階和室廻りの床組等の解体整理及び小屋裏整理(茅の枝葉切りなど)

    4月計画(予定) 第一土曜日、第三土曜日
    構造躯体の壁(小舞下地荒壁塗り)補強・修理し、耐震性を向上させます。
    補強と、荒壁塗りなども併行して進める予定です。

    参加希望の方は町屋研ボランティア担当窓口 酒井吉一迄申込み下さい。


    ワークショップ終了後別件現場へと・・・ 計画予定へとボチボチと…。
    P3031963a.jpg P3031965a.jpg

    2018/0303第290回丹波篠山古民家再生プロジェクトボランティア・ワークショップのご案内

    3月からの
    古民家再生プロジェクトボランティア・ワークショップ開催のご案内。


    次回・第290回目からの少しゆっくりとしたロングランペースで進みます。

    茅葺き民家の空き家利活用でオーナー様を軸にしたDIYで再生・起業を目指します。

    詳しくは下記のチラシで!
     
     ↓↓↓
    日時 : 3月3日(土) 10:00~16:00
    場所 : 篠山市南矢代750-1 (案内MAP見てね!)
    内容 : 茅葺き民家の片付けから~造作まで(各工程毎にWS開催予定)

     チラシはクリックでズームアップ出来ます。
       北村邸ワークショップチラシ0217

    尚、本ワークショップと併行して他メニューもスケジュールに組込みながら進めます。
    定例通り、毎月第一土曜日、第三土曜日で開催予定ですのでご関心のある方のご参加をお待ちしています。

    参加希望の方は 町屋研ボランティア担当窓口・酒井吉一まで申込み下さい。
    <チラシの申込先まで>

    20180120第287回 丹波篠山古民家再生プロジェクト~内部造作ワークショップ・西町ブリキ

    2018年の年が明けました。 
    1月のボランティア・ワークショップの開始は1月20日(土)からです。
    昨年末より引続きのワークショップ現場、水回り設備工事が急がれます。借り手募集中ですが…水回りが整備できていないと借りていただけないこともある。

    西町、旧街道沿いに建つ町屋と旧店舗。現在、西町ブリキ玩具製作所として観光拠点にもなっているお店です。
    隣接して3階建ての旧洋装店舗… ブリキの2階の旧住居及び旧洋装店舗が空き状況で借り手を募集中です。

    P1201531a.jpg P1201546.jpg


    西町通り…旧街道で防御のため意図的にL形に曲げられています。
    旧町屋で看板建築として改装されていますが、パラペットを外せば元の下屋付きの様子に戻せます。
    ブリキ店舗内の様子もご覧の通り…懐かしい色んな物が並んでいます。

    P1201545a.jpg P1201558a.jpg



    ご覧の通り…トイレ、湯沸かしスペースとして、共用するための工事です。非常に狭い場所での作業状況で、いささか効率的な進め方が厳しい状態です。内装下地組から…石膏ボード張り作業と、細かい丁寧な作業が求められます。
    作業量は多くはありませんが、細かい丁寧な内装仕事となり、技術レベルの難易度はどんどん高くなっていきますが…果たしてどうでしょうか…ね。上手く出来ましたか?

    P1201537a.jpg P1201535a.jpg
    P1201554a.jpg P1201538a.jpg
    P1201544a.jpg P1201555a.jpg

    未だ、これから借り手が決まり… 活用計画が明確になってから公共上下水道・電気設備が進められます。
    次回もこの内装工事を進めます。

    次回の予定
    日時 : 2月3日(土) 10:00~16:00

    場所 : 西町ブリキ玩具製作所

    内容 : 造作工事

    参加希望の方は、NPO町屋研ボランティア担当窓口 酒井吉一迄申込ください。

    今後の予定です。
    2月はとにかく現在のワークショップ現場を納めて行きます。
    終了次第つぎのワークショップ現場へご案内します。
    次は、茅葺農家の利活用・起業に向けての事前準備への支援でワークショップを開催します。
    詳細は後日ご案内しますのでよろしくお願いします。
    プロフィール

    Projectスタッフ

    Author:Projectスタッフ
    Npo町なみ屋なみ研究所へようこそ!

      ワ-クショップ
     毎月第1・第3土曜日活動

    [ボランティア]参加受付

    下欄 受付専用窓口からどうぞ。




    【町屋研へのお問合せ】

    NPO町屋研・事務局
    理事長「酒井宏一」

    Tel (090-8578-7039)
    email:vel04225k.s@nifty.com


    ブログ内写真は全て拡大出来ます(クリックして下さい)

    参加受付専用窓口