google-site-verification: google7592f37768a5dfb2.html 第125回丹波古民家再生PJ~左官壁塗り・2011.02.05|『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所 

    『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所 

    古民家再生ボランティアW・Sに参加しませんか? 伝統的な町並の保全に取り組むNPO法人町なみ屋なみ研究所が進める、ボランティアによる古民家保存の取り組みです。
    『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所  TOP  >  古民家再生PJ 100回目以降 >  第125回丹波古民家再生PJ~左官壁塗り・2011.02.05

    第125回丹波古民家再生PJ~左官壁塗り・2011.02.05

    ようやく少し暖かくなってきた感じの今日… ボランティア作業日です。
    寒い時期は参加者も少ないのですが、今日はスタッフも含め16名の参加。
    今日は小学3年生の可愛い男児が参加してくれて、一緒に壁塗り…

    何時もの初めの講座です。
          P1020696-00.jpg
    伝建地区で修理をしている左官工事、塗り壁についての講座。
    漆喰壁、灰中壁またなまこ壁についての解説。目の前にある実物を見ながら…

          P1020698-00.jpg
    犬走り土間には伝統構法で使われていた三和土土間、工法を簡略化して
    風合いを出す新しいタタキ、「丹波タタキ土間」セメントに顔料を混ぜ、
    表面を粗面に荒し仕上げた土間、丹波の左官、匠の技です。


          P1020701-00.jpg
    手始めに中塗り土の水あわせ練り… 左官の南さんが材料の準備です。
    練り合わせもボランティアさんが手本を基に作業を進めます。


          P1020703-00.jpg
    中々柔らかい土が鏝に載らない! 下地に上手く載らず苦戦してます。

          P1020717-00.jpg
    2階の壁を小学生も混じり塗り上げています。少しコツが分かってきたのかな…
    斑直し工程ですので多少の凸凹感も問題なしです。


          P1020713-00.jpg
    午後からは、関西TVの取材撮影 ニュース番組「アンカー」の取材。
    荒壁の補修しているのは、初参加で東京の渋谷区から夜行バスで駆けつけてくれたお嬢さん、予期せぬ撮影で…
    2月10日アンカー番組の5時15分頃に放映される予定です。
    全国紙の取材、TV局の取材など凄くいいPRに繋がって行っています。
    問合せなども広範囲から…増えてきましたね。対応が少し大変な状況に
    成りかけて… 中々上手くタイミングよく…とはいかない場合も多くなって…
    電話が通じない時もあったり迷惑を掛けています。


    次回予定日 2月19日 10:00~16:00
    場所    旧あめや商家

    この現場の最終作業日となる予定です。
    次々回から近くの別の建物へ入ります。


    関西TV・ニュース番組アンカー
    関連記事
    No title
    関西テレビの番組見ましたが、防塵マスクをした方がよい。
    解体しているときに何が入っているか分からないですよ。
    後々の事を考えるべき。
    [ 2011/02/10 21:51 ] [ 編集 ]
    No title
    昔の家なので、なおさらです。
    [ 2011/02/10 21:54 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    Projectスタッフ

    Author:Projectスタッフ
    Npo町なみ屋なみ研究所へようこそ!

      ワ-クショップ
     毎月第1・第3土曜日活動

    [ボランティア]参加受付

    下欄 受付専用窓口からどうぞ。




    【町屋研へのお問合せ】

    NPO町屋研・事務局
    理事長「酒井宏一」

    Tel (090-8578-7039)
    email:vel04225k.s@nifty.com

    参加受付専用窓口