google-site-verification: google7592f37768a5dfb2.html 第121回丹波古民家再生PJ・大工工事2010.12.04|『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所 

    『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所 

    古民家再生ボランティアW・Sに参加しませんか? 伝統的な町並の保全に取り組むNPO法人町なみ屋なみ研究所が進める、ボランティアによる古民家保存の取り組みです。
    『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所  TOP  >  古民家再生PJ 100回目以降 >  第121回丹波古民家再生PJ・大工工事2010.12.04

    第121回丹波古民家再生PJ・大工工事2010.12.04

    今年の最終月…12月の慌ただしくなる前の作業日。
    スタッフ含め17名のボランティアの参加、気温も高くなり作業も
    捗りました。
    作業前の講座です。今日は古民家の再生にはどの位の費用が
    かかっていくのか、事例を参考に予算などの話です。
    新築と違い中々予算が読めないことが多く、正確なものを掴むのは
    難しい。経験値の積み上げが重要になります。

           P1020005.jpg

    前回の続きの作業、グループが早速作業の開始です。
    前回の続きということで簡単な説明でOK!皆さん呑み込みが早い。

       P1020006.jpg  P1020012.jpg
    屋根の軒先廻りの修理… 今日で完了予定。次回は瓦が上がります。

       P1020009.jpg  P1020017.jpg
    構造補強です。柱の差替え、また添え柱での補強… 若匠(大工さん)の丁寧な指導で
    効率よく進みます。壁の下地合板を取付けます。
    桁行き方向は壁ばかりですので耐震壁としての効果は気にしなくてもいい状況ですので
    取付け方も壁下地としての施工です。

       P1020019.jpg  P1020021.jpg

    予定外の工事の発生… 階段室床が抜け落ちた! 床組みの老朽化です。
    掛け階段を一時撤去後、床組み床板張りと… 若匠(大工さん)の指導で始まりました。

       P1020015.jpg  P1020016.jpg
    ファサードの木製建具、ベンガラ塗りで化粧直しです。
    ベンガラ(朱+黒)を柿渋で溶きます。元の色と色合わせもボランティアさんで
    やっています。ベテラン組みですのでお任せ! いい感じに上がっています。


    次回は年内最後の作業です。
    日時 : 12月18日(土)10:00~16:00
    場所 : あめや(商家)
    関連記事
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    Projectスタッフ

    Author:Projectスタッフ
    Npo町なみ屋なみ研究所へようこそ!

      ワ-クショップ
     毎月第1・第3土曜日活動

    [ボランティア]参加受付

    下欄 受付専用窓口からどうぞ。




    【町屋研へのお問合せ】

    NPO町屋研・事務局

    「酒井宏一」

    Tel (090-8578-7039)
    email:vel04225k.s@nifty.com

    参加受付専用窓口