google-site-verification: google7592f37768a5dfb2.html 第116回丹波古民家再生PJ~あめや町屋2010.0918|『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所 

    『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所 

    古民家再生ボランティアW・Sに参加しませんか? 伝統的な町並の保全に取り組むNPO法人町なみ屋なみ研究所が進める、ボランティアによる古民家保存の取り組みです。
    『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所  TOP  >  古民家再生PJ 100回目以降 >  第116回丹波古民家再生PJ~あめや町屋2010.0918

    第116回丹波古民家再生PJ~あめや町屋2010.0918

    シルバーウィーク初日、河原町妻入り商家群の中の旧あめや町屋でボランティア作業。
    同日商家町群では古民家をギャラリーとして、アートフェスティバル2010の開幕!
    多くの観光客が行き交う町なかでの再生作業です。
    連休にも関わらず、スタッフ共で19名の参加。ご苦労様です。
    今日は大工仕事が主で床組み、床板張りです。

        P1010426.jpg    P1010425.jpg
    作業前の講座、酒井宏一理事長の専門で、山の林について人工林・里山林の講義です。
    2,000年には日本国内で使われた製材で61%が国内製材、残りは輸入されたもの。
    国内生産の49%は輸入原木を使っているので、全体の69%近くが外材の製材ということになるそうです。
    国内の山より切り出すコストより、はるか遠くの外国、北米・ロシアなどから輸入する
    コストのほうが安くなるということです。従い外材が建築用材として多用されてきた訳です。
    国内産だけで十分賄える量はあるのだけれども、低コストという経済観念での現実はこんな状況です。

    作業開始です。
        P1010439.jpg    P1010436.jpg
    こちらのグループは前回の続き、床組みの作業です。
    ネダレス工法で30mmの床板張ります。床束で床レベルの調整
    微妙な調整で仕上がりに影響が大きく出ます。中々苦戦中です!

        P1010428.jpg    P1010429.jpg
    こちらではジャキアップ後の柱の隙間、木片をパッキン材として長期間放置しておくと
    腐れでまた沈下してきます。 グラウト材(無収縮モルタル)を充填して沈下の防止。
    本来は柱の下端(木口)とモルタルの間には不透水材など咬ますのが原則。湿気の吸上げ
    を止めなければ成らないが… 止むを得ず省略です。

        P1010430.jpg    P1010431.jpg
    グラウト材(無収縮モルタル)を水で撹拌機で練っています。 大黒柱の下端の隙間に
    流し込み完了です。隙間無く充填、沈下は止まります。

        P1010434.jpg    P1010435.jpg
    別の柱にもグラウト材の充填です。ジャキアップの盛り返しで高さ調整。

    P1010438.jpg  P1010440.jpg  P1010441.jpg
    ベテランボランティアさんは柱のホゾ付け加工中です。
    女性陣も奮闘中!アドバイスを受けながらのこぎりで床束の切断。
    こちらも床板張りでインパクトドライバーでビスの打ち込み中!

    皆さん交代しながら作業を体験しています。楽しそうですよ~~

    予定より1時間遅くまでの作業、ご苦労様でした。
    また作業終了後、別のイベントに参加します、夜の城下町、まちあるきをします。

    次回の作業日予定  10月2日(土)10:00~16:00
    作業予定      大工仕事:床張り、軸組み補強など

    参加希望の方は窓口、酒井までご連絡ください。
    関連記事
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    Projectスタッフ

    Author:Projectスタッフ
    Npo町なみ屋なみ研究所へようこそ!

      ワ-クショップ
     毎月第1・第3土曜日活動

    [ボランティア]参加受付

    下欄 受付専用窓口からどうぞ。




    【町屋研へのお問合せ】

    NPO町屋研・事務局

    「酒井宏一」

    Tel (090-8578-7039)
    email:vel04225k.s@nifty.com

    参加受付専用窓口