google-site-verification: google7592f37768a5dfb2.html 第228回丹波篠山古民家再生プロジェクト~茅葺き民家の左官壁0605|『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所 

    『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所 

    古民家再生ボランティアW・Sに参加しませんか? 伝統的な町並の保全に取り組むNPO法人町なみ屋なみ研究所が進める、ボランティアによる古民家保存の取り組みです。
    『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所  TOP  >  古民家再生PJ 100回目以降 >  第228回丹波篠山古民家再生プロジェクト~茅葺き民家の左官壁0605

    第228回丹波篠山古民家再生プロジェクト~茅葺き民家の左官壁0605

    梅雨入り間もない6月6日、前日は雨模様だったがワークショップ開催日はいい天気! 茅葺き民家での左官壁塗り工程も終盤となり参加人数、効率的に上手く廻れば…予定完了となる可能性もある今日のボランティア作業。
    スタッフ共で18名が集まりました。 初参加は京都から大学生、尼崎、福崎からと… もう古参となったYさんも忙しい中久し振りに顔を拝見しました。 皆さんありがとうございます。

    写真は拡大します
    P6061309a.jpg P6061324a.jpg

    開始時、終了時の集合写真で、抜けている方もありますがご容赦!
    工事完了後には、一週間滞在型の一棟貸しの宿としてオープンします。


    P6061311a.jpg P6061314a.jpg

    講師の奥村左官さんの指導で、内壁仕上げ最終工程に入っています。
    下地壁の水湿し…  中塗り仕舞いとしますので、ドラムで土を練ります。
    水加減、スサの分量…土の柔らかさ、粘りetc… 瞬時に判断!
     皆さんへ指示を出しています。 ここはプロの技、妥協はしません!


    P6061313a.jpg P6061312a.jpg
    P6061320a.jpg P6061318a.jpg
    P6061323a.jpg P6061315a.jpg

    皆さん随分コツも分かり慣れた作業ぶりです… が、プロから細やかなアドバイスを受けて鏝を動かしているのですが、理屈どおりには鏝さばきが出来ない! プロがやるといとも簡単に撫でているように見えるが、長い時間の修行により身体で覚えている感覚ですので、出来ないのは当たり前! されど逆に素人っぽさが出たテクスチャーが古民家とマッチしていますね。


    川原の茅葺き民家サポーター会議案内060520150608a

    主宰の森田さんよりのサポーター会議開催のご案内を頂きました。ボランティア作業で参加された方もサポーターとして是非にご参加下さい。


    次回予定のご案内

    日時 : 6月20日(土) 10:00~16:00

    場所 : 川原の茅葺き民家

    作業 : 左官壁仕上げ残工事の完結、 終了段階の汚れ清掃(壁塗りでの汚れ)、建具類の古色塗装残工事

    ※ 茅葺き民家の左官壁塗りワークショップ工程は次回で終了となります。(近々オープンを控えて)
       仕切り直しで、計画中で予定ですが外構工事等へのサポートも検討中!
       企画がまとまり次第ワークショップ開催する予定です。


    関連記事
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    Projectスタッフ

    Author:Projectスタッフ
    Npo町なみ屋なみ研究所へようこそ!

      ワ-クショップ
     毎月第1・第3土曜日活動

    [ボランティア]参加受付

    下欄 受付専用窓口からどうぞ。




    【町屋研へのお問合せ】

    NPO町屋研・事務局
    理事長「酒井宏一」

    Tel (090-8578-7039)
    email:vel04225k.s@nifty.com

    参加受付専用窓口