google-site-verification: google7592f37768a5dfb2.html 2015年05月|『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所 

    『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所 

    古民家再生ボランティアW・Sに参加しませんか? 伝統的な町並の保全に取り組むNPO法人町なみ屋なみ研究所が進める、ボランティアによる古民家保存の取り組みです。
    『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所  TOP  >  2015年05月

    第226回丹波篠山古民家再生プロジェクト~茅葺き民家の壁塗りワークショップ0502

    GW… 5/2(土)のプロジェクト、世間はお休みモードです。 今日もプロジェクト・ワークショップを開催しました。ボランティアの皆さんも其々ご予定も有り、集まりは厳しいのかなと思っておりましたが… スタッフ共で11名の参加があり賑やかな作業状況になりました。


    P5020725a.jpg

    今日の作業も壁塗り工程、ラス張りとプラスター下塗り、ラスモルタル下塗り、土壁・中塗り工程…と下地の違いで工程が変わります。DIYでする場合にすごく参考になります、仕上げは同じでも下地の違いで工程も大きく違って来る。


    P5020726a.jpg P5020733a.jpg
    P5020736a.jpg P5020734a.jpg
    塗る部位が狭苦しい所になりますが、複数人が上手く場所、スペースを譲りながら作業を進めています。


    P5020737a.jpg P5020738a.jpg

    お昼ご飯の時間です… お施主様、奥さんのご好意でにぎり寿司をご馳走になりました。全て残さず頂いてしまいました。
    美味しかったです! ご馳走様でした。


    P5020739a.jpg P5020741a.jpg

    お腹も満腹! 気温もグングン上昇中!いい天気で暑いくらいで眠気が襲ってきます。
    工程も押している今日… 早めの作業開始を講師の奥村左官さんから指示、皆さん元気ですね、颯爽と動き始める!
    ラスモルタルをドラムで練っています、砂・セメント・水の配合がポイントです。奥村さんの細やかな指示で練り上げてラス張り済みの壁へ塗り始めています。

    P5020745a.jpg P5020749a.jpg
    P5020753a.jpg P5020761a.jpg

    こちらは土壁下地の上へ中塗り土塗りです。中塗り仕舞いとして完結します。
    中塗り土を水湿しして練っていきます… 柔らかさの調整の水加減が微妙でしっかりと伝授しています。塗付ける前には塗り部位のチリに付着している埃など除去… 既存土壁への水分の吸込み状況、付着強度、仕上げに影響が出てくることは説明と指示を出しながら細やかに教えています。鏝の返し方etc 後で結構腕に来ます!

    P5020758a.jpg P5020763a.jpg

    ラスモルタル下地塗りの場面… 塗り厚がどうしても均一にならず、難しい! 熟練の技が必要です。
    下地とはいえ、仕上げに大きく影響を与える為重要な工程となります。少し大き目の鏝を塗り面に鏝は水平な状態で輪を描く様に押え回転させて均していくと… 上手く平らに成って来ました。 この様なテクニックはDIYでメチャ役立つだろう。

    最後に今日の記念撮影です。 タイミング良く小森先生が立ち寄って頂き、一緒にパチリ!小森先生も初期の頃ボランティア作業にも顔を見せて頂いておりました。


    次回のご案内

    日時   5月16日(土) 10:00~16:00

    場所   川原の茅葺き民家

    作業   内部の左官壁  仕上げ工程へも入ります。 レベルがドンドン高度になって行きます。

    ※ 6月2回のワークショップを開催します。 

    参加希望の方は案内窓口酒井吉一迄申込下さい。


    プロフィール

    Projectスタッフ

    Author:Projectスタッフ
    Npo町なみ屋なみ研究所へようこそ!

      ワ-クショップ
     毎月第1・第3土曜日活動

    [ボランティア]参加受付

    下欄 受付専用窓口からどうぞ。




    【町屋研へのお問合せ】

    NPO町屋研・事務局
    理事長「酒井宏一」

    Tel (090-8578-7039)
    email:vel04225k.s@nifty.com

    参加受付専用窓口