google-site-verification: google7592f37768a5dfb2.html 2015年02月13日|『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所 

    『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所 

    古民家再生ボランティアW・Sに参加しませんか? 伝統的な町並の保全に取り組むNPO法人町なみ屋なみ研究所が進める、ボランティアによる古民家保存の取り組みです。
    『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所  TOP  >  2015年02月13日

    第220回丹波篠山古民家再生プロジェクト~町家の左官壁~荒壁塗り0207

    2月7日(土)丹波篠山古民家再生プロジェクトの荒壁塗りワークショップ・・・

    UPが遅れました。 写真を整理しながらボランティア作業を思い出しています。

    朝はかなりの冷え込みで、自宅近辺の野原は霜が降り白くなっていました。

    今日の作業も寒そう・・・ 定刻にはスタッフ共で12名が集まり奥村左官さんの

    指導で早々に作業開始です。

    画像は拡大出来ます。
    P2070023a.jpg P2070026a.jpg

    裏返し塗り工程で・・・ 隣接間隔が非常に狭い場所での作業です。


    P2070030a.jpg P2070031a.jpg

    開口部には窓枠が入り、工務店さんが前もって準備しているので竹小舞下地掻き

    を進めています。今日の作業工程で荒壁土塗りを済ませますが・・・ ベテランボランティア

    さんが担当していますので順調良く進んでいます。

    間渡し竹をサイズに合わせ切る者・・・ 取り付ける者と協力し合いながらです。



    P2070032a.jpg P2070043a.jpg

    桁行き側で、外壁鉄板が張ってあり裏返し塗りが最後になった壁面・・・

    工務店さんが段取り良く鉄板を撤去してくれていますので、裏返し塗りが進められます。

    桁行き外壁面は・・・修景助成を受けての修理工事範囲ですので杉板張りとなります。



    昼前から終了近くまでの時間、別件の業務でワークショップ作業現場を離れていました。
    P2070036a.jpg
    とある建築現場での基礎配筋検査に出かけていました。丁寧に組み上がった配筋です。

    コンクリートを打設する直前の状況です。


    次回の予定

    日時 : 2月21日(土) 10:00~16:00

    場所 : 魚屋町の町家(ここの場所)

    作業 : 左官壁工程~荒壁土塗り裏返し作業が主となります。

          次回で左官壁工程は一応の終了となります。


    参加希望の方は案内窓口酒井吉一まで申込み下さい。


    プロフィール

    Projectスタッフ

    Author:Projectスタッフ
    Npo町なみ屋なみ研究所へようこそ!

      ワ-クショップ
     毎月第1・第3土曜日活動

    [ボランティア]参加受付

    下欄 受付専用窓口からどうぞ。




    【町屋研へのお問合せ】

    NPO町屋研・事務局

    「酒井宏一」

    Tel (090-8578-7039)
    email:vel04225k.s@nifty.com

    参加受付専用窓口