google-site-verification: google7592f37768a5dfb2.html 2013年12月13日|『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所 

    『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所 

    古民家再生ボランティアW・Sに参加しませんか? 伝統的な町並の保全に取り組むNPO法人町なみ屋なみ研究所が進める、ボランティアによる古民家保存の取り組みです。
    『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所  TOP  >  2013年12月13日

    第193回丹波古民家再生PJ~旧河合家・片付け小解体1207

    一週間遅れのUPとなりました。真冬並みの寒波到来… 雪こそ降らないが
    寒い! 本年も残すところ20日余り… 気忙しい時期となりました。

    12月7日のWS活動をUP。

    17-06-1-PC071230.jpg 12-01-1-PC071222.jpg

    まち中は年末恒例のせいもん払いが始まり… お昼前頃から賑わいが出るでしょう。
    目貫通りに沿う間口の広い町屋… このような大型物件が再生され活かされて人の
    出入りが出ると活気が出ることになるでしょうね。早くそんな状況に成れば…

    10時開始時点での集まりは時期的に厳しいものを感じながらスタートします。



    15-04-1-PC071225.jpg 19-08-1-PC071234.jpg

    主屋裏手ではかなり整理処分されて… スッキリとして来ました。
    屋内での廃品、処分品等未だまだこの状況! 廃品全て分別廃棄処分となります
    ので、ダンプへの積込、荷造りと手間隙かけています。




    13-02-1-PC071223.jpg 14-03-1-PC071224.jpg
    16-05-1-PC071228.jpg 18-07-1-PC071233.jpg

    今日は主屋ファサード、旧土間店舗の新建材類の撤去解体作業を進めています。
    壁のベニヤ類、天井面のこれもベニヤ、撤去すると元の姿が少しづつ…
    真ん中にはケヤキの大黒柱が… 無残にも新建材を張るために欠込みなど傷だらけ!
    逗子2階の床板が、大和天井が現れてきました。かっての通り土間の吹き抜けも…
    もう少し解体していくと、往時の姿の全容が見えてくると思います。




    20-09-1-PC071238.jpg 22-11-1-PC071244.jpg

    作業終盤近く、最終便となる積込みに大きな袋詰の廃品… 大人4人掛かりでやっと!
    高い荷台へ持ち上がる位重たい! こんな袋が4つも5つもある。
    4トンダンプも直ぐに満杯! 休み明けの処分場への持ち込みとなります。

    次回は主屋の古畳の撤去処分です。50枚位あるそうです。重いタタミ!
    力自慢のボランティアの皆さんを歓迎します。

    次回のWS開催 

    12月21日(土) 10:00~16:00

    場所 旧河合家 今回の現場です。

    内容 小解体、片付け整理等

    ご参加希望の方 案内窓口酒井吉一まで申込み下さい。

    ※ ※ ※
    平成26度 1月開催予定の予告です。

    1月は 第二土曜日、第三土曜日 (1月11日、18日)の開催とします。

    尚、場所は引続き旧河合家となります。

    第三土曜日(1月18日)WS終了後、新年会を開催予定で企画します。
    場所は 福住・古民家ゲストハウスやなぎさんでお世話になる計画です。
    こちらもよろしくお願いします。

    プロフィール

    Projectスタッフ

    Author:Projectスタッフ
    Npo町なみ屋なみ研究所へようこそ!

      ワ-クショップ
     毎月第1・第3土曜日活動

    [ボランティア]参加受付

    下欄 受付専用窓口からどうぞ。




    【町屋研へのお問合せ】

    NPO町屋研・事務局

    「酒井宏一」

    Tel (090-8578-7039)
    email:vel04225k.s@nifty.com

    参加受付専用窓口