google-site-verification: google7592f37768a5dfb2.html 2013年06月02日|『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所 

    『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所 

    古民家再生ボランティアW・Sに参加しませんか? 伝統的な町並の保全に取り組むNPO法人町なみ屋なみ研究所が進める、ボランティアによる古民家保存の取り組みです。
    『NPO町屋研』 丹波篠山古民家再生プロジェクト~Npo法人 町なみ屋なみ研究所  TOP  >  2013年06月02日

    ひょうごH2O11thヘリテージマネージャー大会in神戸

    大会は丹波古民家再生プロジェクトWS開催日と重なったが、町屋研スタッフ
    として、ヘリテージマネージャーとして、参加して来た。

    P1080214 (1280x900) (400x281)
    KIITO(旧神戸生糸検査所)裏側面


    P1080205 (400x300)
    正面側道路を挟み向いには神戸税関のレトロな建物、近代建築遺産の
    一つ…


    P1080219 (1280x942) (400x294)

    工学院大学 建築学部教授 後藤治先生の基調講演…


    その後のフォーラム、だだっ広い会場… 17のブースでHM関連の
    各プレゼンが始まります。6箇所同時進行、見たい聞きたいプレゼン…
    はしごしながら会場内を回った。

    P1080225 (1280x933) (400x292)

    2巡目の6箇所の一つで、NPO法人 町なみ屋なみ研究所のプレゼンが
    始まります。

    P1080228 (1280x960) (400x300)
    1ブース40~50名程度の聴衆… 人気のある、関心度の高いブースは
    目一杯になります。

    P1080231 (1280x959) (400x300)

    市民主導型のまちづくり、NPOがリードしながらのまちづくり…
    全国の関心度の高い府県からも大会に参加されており、関係者の興味
    関心度に町屋研のプレゼンは応えられたと実感しました。

    P1080229 (1280x960) (400x300)

    理事長の熱弁で… 所定の時間が足りない状況でした。
    されど、3巡目の予定があり惜しくもまとめへと…
    続きは交流会での情報交換で…

    プレゼン終了後、他府県からの聴衆が名刺交換等情報交換で
    10名を超える人が列を作った。町屋研のボランティアの皆様
    のご支援、ご協力があっての8年間… 180回を数えるまで
    コンスタントにWSが開催出来たこと。

    これ一つとっても継続力の凄さ、関心のある関係者からみると
    とてつもなく凄いことと映るようですね。

    インパクトのあるプレゼンであったと確信しています。

    ボランティアの皆様にも、尚一層のご支援ご協力をお願い
    申し上げます。


    NPO法人 町なみ屋なみ研究所


    ヘリテージマネージャー大会





    プロフィール

    Projectスタッフ

    Author:Projectスタッフ
    Npo町なみ屋なみ研究所へようこそ!

      ワ-クショップ
     毎月第1・第3土曜日活動

    [ボランティア]参加受付

    下欄 受付専用窓口からどうぞ。




    【町屋研へのお問合せ】

    NPO町屋研・事務局

    「酒井宏一」

    Tel (090-8578-7039)
    email:vel04225k.s@nifty.com

    参加受付専用窓口